2015年11月25日

家栽の人

才子短命

毛利甚八氏が死去 漫画原作者 

 毛利 甚八氏(もうり・じんぱち、本名=卓哉=たくや、漫画原作者)21日、バレット食道がんのため大分県豊後高田市玉津1085の1の自宅で死去、57歳。告別式は近親者のみで行った。

 漫画「家栽の人」の原作者で、植物を愛する家庭裁判所の判事が少年の更生に取り組む姿などを描いた。」

日本経済新聞より

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E5%AE%B6%E6%A0%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA&rh=n%3A465392%2Ck%3A%E5%AE%B6%E6%A0%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA

司法試験を志す前に読んだのか,後に読んだのか分かりませんが,少年が壁にぶつかって,乗り越えていく過程に感銘を受けた覚えがあります。

そういえば,私の「家栽の人」は,今手元にありません。
後輩に貸したまま。
その後輩は,私より早く弁護士になって活躍しているようです。
おそらく,私の貸した「家栽の人」のおかげだと思います。

今読んだらどう思うのか,改めて買ってみましょう。
posted by 水越法律事務所 at 19:00| 事務所